GALLERY CANDYBAR KYOTO

0
谷口典央 個展「Time Travel」

谷口典央 個展「Time Travel」

企画展

Time Travel   谷口典央 -フランク・ステラの作品と共に-

 

 紙や木、キャンバスなどに様々な画材を用いて、過去・未来・時間をテーマとし谷口典央は描く画面の中の人や動物、風景などに物語を見出し描いています。


From Future    2018年 リトグラフ

油絵や、木の板を彫り描いていく版木の作品では〈過去〉(いつか、どこかで起こった出来事)をテーマとして制作しています。一度描いた色彩や線は、描き重ねることはできるが消すことのできない技法である油絵や、木を彫るという修正することも消すことも出来ないその性質が、谷口の描くテーマのひとつである〈過去〉と重なります。

リトグラフや銅版画などの版画では、〈未来〉をテーマとした作品を制作しています。まだ見ぬ未来への曖昧な輪郭の景色が、揺らぐグラデーションの色彩の中で物語のはじまりの予感を感じさせます。 

今回の展覧会「Time Travel」は

”ある者は過去と未来を往来する。その者は訪れた場所と場面を記録した。”

とのコンセプトの中、過去・未来・時間をテーマとした油絵や版画、版木の作品と、それらの作品の中に描かれた壺や棺を立体にした小さな陶器の作品も展示します。

 また、本展ではアメリカを代表する作家 フランク・ステラ(1936 - )の版画作品も同時に展示いたします。時を超えた物語を描く谷口典央の作品と、絵画の中に空間を描き出すフランク・ステラの作品が呼応する空間をご覧くださいませ。

 

Time Travel  

谷口典央 -フランク・ステラの作品と共に

会期 2019年8月21日(水)- 9月23日(祝・月)

   14:00-20:00 (水 - 土)/  12:00-18:00  (日、9/23)

休廊 月曜・火曜・祝日( 9/23 はオープン) 

会場 CANDYBAR Gallery

 初日、8月21日(水)18時-20時にレセプションパーティーを行います。

 

谷口典央 Norio Taniguchi

1989年 福岡県生まれ

2014年 東京造形大学美術学科絵画専攻 卒業

2015年 第13回グラフィック『1 _ WALL』グランプリ受賞

現在   東京藝術大学修士課程版画第2研究室  在籍

 

CANDYBAR Galleryは、2018年9月 京都・祇園にコンテンポラリーアートを中心とした作品を展示・販売するギャラリーとしてオープンいたしました。

オープンして2年目となる本展から、ギャラリーがコレクションしている作品と新進気鋭作家の作品を展示する企画展を行ってまいります。

Artist