GALLERY CANDYBAR KYOTO

0
  • Top

Lucie Rie

ルーシー・リー

茶碗 / Footed bowl with manganese rim,

ASK
価格についてはお問い合わせくださいませ
Details

制作年 ca.1980

サイズ 175×105㎜

素材  炻器

作品底部に刻印有り。

 

作品状態は大変良好です。

2008年、フランスとロンドンにて展覧会歴有り。

 

 

 

 

Tag

Artist Profile

Lucie Rie ルーシー・リー

1902年 -1995年 オーストリア・ウィーン生まれ。

20世紀を代表するイギリスで活躍した陶芸家です。

ウィーン工業美術学校で陶芸を学び、1938年にロンドンに移住。

ろくろで薄くひいた構築的なフォルムや美しい釉薬の色彩が特徴的で、繊細でありながらも凛とした存在感を放つ知的で静謐な作品です。

ルーシー・リーの制作していた当時のイギリスの陶芸界の潮流は、素朴かつ重厚で力強いやきものでした。その中心にいたバーナード・リーチ(1887-1979)は、日本の民藝運動と深く関わっていました。バーナード・リーチを通じてルーシー・リーは、柳宗悦(1889-1961)や濱田庄司(1894-1978)らとも交流をもっていました。

様々な交流を持ちながら、新たなイギリス現代陶芸の扉を開いていった作家です。

Other Collection

Artist